So-net無料ブログ作成

全国で70台!とろみ付き自動販売機・近鉄百貨店橿原店に登場!の巻 [名物さんご紹介]

飲んだものが誤って気管に入ってしまう「誤えん」を
防ごうと、コーヒーやジュースにとろみをつけて
提供できる自動販売機が橿原市の近鉄百貨店橿原店、
6階の休憩スペースに設置されました。

自動販売機にお金を入れたあと、「とろみあり」という
ボタンを押すと、水に溶ける食物繊維で作った
特殊な粉末がカップの飲み物に混ざり、とろみがつきます。

とろみの程度は3段階に調整できます。

厚生労働省のまとめによりますと、ものを飲み込む力が
弱くなった高齢者などに起きる「誤えん性肺炎」で、
おととし(平成29年)には3万5000人余りが
死亡しています。

とろみをつけると誤えんを防ぐのに効果的で、
自動販売機のメーカーによりますと、医療機関を中心に
全国でおよそ70台が設置されているということです。

近鉄百貨店橿原店の安部敦彦さんは
「高齢のお客様が多いので、ぜひ利用してほしい」と
話していました。

           引用元 NHK奈良(画像とも)
gXcUvsQl_400x400.jpg

日本全国で70台しかない貴重な販売機が
奈良県にお目見え。
「とろみ」も3段階で選べるスグレモノ。
価格も据え置きである。なんてすばらしい…。

不二家のネクターなんて、とろみありにしたら、
喉に詰まって飲めなくなるんではなかろうか?。




■本日の更新は夜になる予定です。かなり遅い。■


nice!(42) 

東京いじめ動画・江戸川区立松江第三中学校2年の杉田ひろと、塚本のあに対し警視庁が捜査中の巻 [社会派]

東京都内で女子中学生が男子中学生から暴行を受ける
様子を撮影した動画がSNSに投稿されていることが
9月5日、警視庁への取材で分かった。
C3867B92-84CE-450B-B1BF-34E9D59D5B31.jpg

女子生徒は葛飾署に被害を相談。
少年事件課や同署が暴行事件として調べており、
周囲にいた子供らから事情を聴くなどしている。

同課によると、暴行事件は5月、江戸川区の河川敷で
発生したとみられ、江戸川区立松江第三中学校の
中学2年の男子生徒、杉田ひろと(13)が
葛飾区立中2年生の女子生徒(14)に
一方的に暴行を加えた疑いがある。
2人は知り合いとみられ、同課が詳しい経緯を調べている。
C3867B92-84CE-450B-B1BF-34E9D59D5B31.jpg


投稿された動画では、杉田ひろと(13)は、
葛飾区立小松中学校の3年生、塚本のあに指示され、
女子生徒に対し、首を絞めたり、跳び蹴りをしたりしていた。
事件当時、周囲には複数の子供らがおり、笑い声なども
記録されていた。

                引用元 産経新聞全国版
gXcUvsQl_400x400.jpg

やはり日本の子供にスマートフォンを
持たせるのは、時期尚早なのだろう。
猿に文明の利器を持たせてはいけない。
C3867B92-84CE-450B-B1BF-34E9D59D5B31.jpg

猿は使い方がわからなければ、
そのまま捨ててくれればいいのだが、
それを凶器にして別の使い方をする。
gXcUvsQl_400x400.jpg

人がいくら努力をして人の生活を便利にしようと
したところで、低俗な猿はそれを根底からブチこわす。
gXcUvsQl_400x400.jpg

その猿の数が今、人間を凌駕して増殖し続けている。
これは脅威である。

性的な被害を受ける動画も拡散されているという。
さすがに被害女子中学生に対しての配慮から、
ここには掲載できません。
マトモな神経してたら正視に耐えません。

ここまでしても14歳未満は刑事罰に問えない。
この国は未成年と無職は「無敵」やな。
nice!(47) 

静岡県浜松中央署地域課巡査長の女性暴行警官・臼井隆(25)、被害者との示談成立の巻 [社会派]

ストーカー被害を訴える女性に、暴行した元警察官に
執行猶予のついた有罪判決が言い渡されました。

判決を受けたのは、浜松中央署の元巡査長 
臼井隆(25)(浜松市中区住吉)で、
2019年5月にストーカー被害を訴える
飲食店勤務の30代女性自宅を訪れ、女性をベッドに
引き倒し抱きつくなどの暴行をしました。

判決公判で阿久津見房裁判官は
「市民を犯罪から守るべき警察官として
ありえない卑劣な行為」と非難しました。

一方で、被害者と示談が成立していることなどから、
懲役2年6ヵ月執行猶予4年の判決を言い渡しました。

               引用元 テレビ静岡
無題.jpg

示談成立やて!。

まぁ、被害者が良しとしてるなら、周りがゴチャゴチャ
言う必要もないだろう。
しかし、うかつに警察に被害届も出せない世の中に
なってきよった。いきなり警官に押し倒されるのだから。

もうストーカー程度で警察に行くのはやめようぜ!。
ヘタに接近禁止命令とか出されたら、おとなしい相手なら
いいけれど、逆上するヤツもいるぜ?。
ストーカーされても「有名税」と割り切ろうぜ!警察は危険。
nice!(22) 

その割合は100%!奈良県に存在する土葬が続けられる謎の村…の巻 [社会派]

日本の伝統的な葬式である「土葬・野辺送り」が
姿を消したのは、昭和の終わり頃とされている。
入れ替わるように火葬が増え、
現在、日本の火葬普及率は99・9%以上に達する。

土葬は、日本の風土から完全に消滅してしまったの
だろうか。筆者は「土葬・野辺送り」の聞き書き調査を
20年以上独自に続け、平成、令和になっても、
ある地域に土葬が集中して残っていることを突き止めた。

それは大和朝廷のあった奈良盆地の東側、
茶畑が美しい山間にある。剣豪、柳生十兵衛ゆかりの
柳生の里を含む、複数の集落にまたがるエリアだ。

日本人の精神生活を豊かにしてきた千年の弔い文化を、
まだ奇跡的に残る土葬の村の「古老の証言」を
手がかりに、明らかにしたい。

近鉄奈良市駅から東へバスで1時間、そこに柳生の里がある。
ここにもまだ土葬は残っているが、さらに南へ山中を
歩くこと約30分、大保町(おおぼちょう)という集落では
今もほぼ100パーセント、遺体は土葬されている。

この村で生まれた老人が、数年前、自分が埋葬される山を
縁先の窓越しに眺めながら、老妻に看取られ、亡くなった。

「土葬をなぜ続けるのですか?」と50歳代の村人に尋ねた。
「焼かれるのはかなわん。熱いやんか」とおどけながら、
「死んだら故郷の土に還りたい。それだけや」。
彼はそう答えた。

「長い間村で生きてきた人を、一瞬で送るのは
私にはどうしてもなじめません。
“無駄”をいっぱいして故人を送ることが
供養になると思うのです」と老住職は語る。

                      引用元 講談社
img_83297aedb5028e94549bb75f9d6db42e5127824.jpg

奈良県にはまだ土葬の村が存在した!!。

この村の土葬率100%というが、
多分全住民数8人…とかちゃうか?。

火葬中に息を吹き返す割合って、政府は公表してないが、
(する必要はないが)かなり高いらしい。

「蘇生する割合」を公表すると、
じゃオレ、土葬で…という意思表示カードを持つ人が増えて、
エライことになるからだ。

しかし、当然自力で脱出できる訳もなく、そのまま…。
そう考えるとなかなかに怖いな。
nice!(24) 

犯罪者を隠匿する奈良県御所市の東川裕市長「批判は甘んじて受ける」の巻 [社会派]

ソチ冬季五輪銅メダリストの平岡卓選手が出資して
整備された御所市の民間スケートボード場が
土地利用を巡る法令違反で休止している問題で、
御所市の東川裕市長は4日、設立に関わった
元市職員の平岡選手の父親(60)=定年退職=への
懲戒処分(停職6カ月)を非公表にしていたことについて、
「最終的に私の判断として決めた。妥当な判断だった」と
説明した。

市によると、戒告以上の懲戒処分は原則公開しているが、
市長判断で非公表にすることができると内規で定めている。

東川市長は「懲戒を受けた本人を守るための非公表はしないが、
今回は第三者の平岡選手を守るために必要だった。
首長の責任として批判は甘んじて受ける」と述べた。

                引用元 毎日新聞奈良版
121221_gose.jpg


「批判は甘んじて受ける」そうです。

で、結局全国的に公になってるじゃん。
せっかく隠匿してあげたのに無駄じゃん?。
首長責任として最後まで守ってあげればよかったのに。

大体、五輪でメダル取ったら、身内の犯罪まで
隠してもらえる特典が御所市にはあるの?。
例え、父親が人殺しであろうが親は親、子は子じゃない。
競技の結果がすべてだろうよ。余計な忖度は誤解を生むぞ。


nice!(19)