SSブログ
名物さんご紹介 ブログトップ
前の10件 | -

2023年3月24日ッ!!アニメイトイオンモール橿原がオープン!!の巻 [名物さんご紹介]

アニメ野郎歓喜!!


「アニメイト」は全国47都道府県に店舗を展開する
アニメ・コミック・ゲームの専門店で、今回新たに
アニメイトがオープンする「イオンモール橿原」は
イオンスタイルと230の多彩な専門店で構成される
近畿圏最大級のショッピングセンターです。

また近鉄大和八木駅より直行バスでアクセスできる他、
立体駐車場・平面駐車場も完備しており車でも
気軽に来店できるお店となっています。

奈良県内2店舗目となる
「アニメイトイオンモール橿原」では話題の
アニメ・マンガ・ゲームのキャラクターグッズやコミック、
オーディオ・ビジュアル、ゲームなどの
多数の商品を展開いたしますので、
欲しい商品がきっと見つかります。

とのことだ。
アニメ店長.png

大和高田市近隣に住むよい子とよい大人は、
お気軽にアニメグッズが手に入るぜ!!
限定商品の入手経路も拡がるぜ!!
nice!(5) 

FMヤマト嵐吹く大反乱!さらば!ぼくらの友達・吉本ケンゴの巻 [名物さんご紹介]

先週、奈良県の某FM局の雰囲気がなにやらおかしい…。

触れてはいけない事が起こったようだ。

その事については誰も触れない。

ついに…バレたか?でも、罰を受けたのはひとり?
・・・などと考えていたらば・・・。

吉本ケンゴ.jpg

さようなら、吉本ケンゴさん。

日曜の朝、あなたはまた
アメリカンナイズされた流暢な喋りで懲りずに
ソールドアウトや、ラヴクラフト、鬼滅の刃を
聞かせてくれると信じていました。

でも、もうそれも叶わないのですね。

思えば、デビュー当初生放送なのに、
カフ(マイクのスイッチ)を下げ忘れた代表から
厳しく注意を受けていたのが放送に流れましたね。

もうちょっとやさしく教えてあげればいいのに…と、
私は思っていましたよ。

思えば、ラヴクラフトをイチオシすると言いながら、
局にある4曲以外は決して流しませんでしたね。
自腹でCDを購入して流すほどには推してなかったの
ですね。

思えば、局の人間に次々と妙なあだ名をつけていましたね。
今の時代、相手が受け入れようが、拒否しようが、
あだ名で呼んでしまうのはアウトなのですよ。
でも、悪口ではなく、見たまんまという、小学生レベルの
カワイイあだ名でした。

思えば、あなたほど歯に衣着せず、言ってはいけない事まで
放送で言葉にしてくれるのは、聴いているこちらには
気持ちがよかったですよ。安倍晋三元首相の銃撃について、
あれほど明確に自分の思いを喋ってくれたのは、この局では
あなただけでした。

良く言えば、あなたは本音で
私たちにぶつかってきてくれました。
悪く言えば、本音と建前の使い分け
が出来ないオトナでした。
それだけあなたは正直だったのでしょう。

私はあなたを評価します、無冠のバカ正直と。

私の周りにも意外とあなたのファンは多いのです。
ケンゴロスに陥る人々は多く発生するでしょう。

どうか場所を変えて、あなたのその声をまたいつか私たちに
届けてください。私たちは待っています。

その日が一日も早く訪れますように・・・。
吉本ケンゴ1.jpg

ありがとう、
    ケンゴ!!

nice!(36) 

ウソの多い放送局だよなぁ…の巻 [名物さんご紹介]

先日、奈良県の某FM局の番組を
体調不良で穴開けた人が、当日その後の仕事、
どんどここなしてるじゃん。

SNSガンガン更新してるじゃん?どーゆーこと?
FMヤマト3.png


これって、個人の問題?局ぐるみで、
どうせこんなラジオなんか真面目に聞いてるヤツ
いないからテキトーでいいのよ!ってなとこ。

ワシなんか割と真面目に1日中、つけっぱなしで
聞いてるヘビーリスナーなんですが。

この局はとにかくウソ、ごまかし、都合の悪いことは
触れない・・・が多いな。すべてを表に発表する必要は
もちろんないのだが。

この局によると、クリスマスに大和高田市役所1階
ロビーに子ども800人が集まるイベントが行われるという。

応募者多数ですでに締め切ったと言う。


はっぴゃくにん!?

正気か!?


子供が来れば親もついてくる。
軽く1,000人規模になるのは必至。

そもそも市役所のロビーに1,000人も集合でけるの?

コロナ感染者が増加する傾向にある昨今、
もしこれが本当なら、市役所を開放する事を
許可した市長はキチガイ沙汰。

開催するにしても、屋外で時間、人数を分散するなど
配慮が必要ではないのか?

いくらタダで物品がいただけるとは言え、
貴重な高田の子どもを危険に晒してよいものだろうか。

・・・大和高田市に子ども人口800人もいるのん?
・・・いるよね?ね?ね?

FMやまと4.png

nice!(21) 

NHKならナビに片塩商店街オールスターズ登場!の巻 [名物さんご紹介]

NHK奈良のご長寿番組「ならナビ」に
大和高田市を代表する商店の集合体「片塩商店街」が
紹介された!
片塩商店街1.png

片塩商店街3.png

片塩にある芸大生が描いた「壁画」にあわせて…
ということだが、壁画前に店主たちが一堂に結集!
片塩商店街7.png

それぞれが持ち前の変身ポーズを取り、
深夜、この壁から抜け出し高田市内を歩き回るという、
都市伝説を持つ、それぞれのイメージ画の前に参上!
片塩商店街4.png

片塩商店街5.png

片塩商店街6.png

片塩商店街8.png

片塩商店街9.png

片塩商店街10.png

片塩商店街11.png


正直、ここまでのメンツが一同に揃う事はめずらしい。

例えるならば・・・、
7人ライダー.jpg

いや、これはカッチョ良すぎ。
片塩商店街12.jpg

このぐらいの衝撃だな・・・。


それにしてもなんとかならんかFMヤマト。
告知するのはいいけれど、ウソばっかり垂れ流すのは。

聴取者からのご意見により、1時間後に訂正が
入ったが、そんな後で誰も聞いてないわ。

これはDJさんが一概に悪い、とは言えない。
ひとりでアレもコレもやらせ過ぎである。

「喋り」に集中させてやれば、もう少しトークのレベルも
あがるんではないだろうか。

近ごろはそれが「あたりまえ」になり、多少の間違いや
放送事故でも謝りもしなくなってる図々しさ。

ちゅうか、これスポンサーや市から宣伝費
頂いてるんでしょう?、対価が発生してるなら、
この状況、ちょっとヤヴァイだろう。

赤字だとか、持ち出ししてるとか言い訳するなら、
やめれば?となっちゃう。

忙し過ぎて、心ここにあらず、ネタの繰り返し、
ヤル気のない喋りを聞かされるほうの身にもならないと。

送り出す側が楽しんで、自信を持って届けてもらえる…、
そんな放送が理想だねぇ。
nice!(33) 

かんさい情報ネットten.「街かど☆トレジャー」がFMヤマトにも来ていた!の巻 [名物さんご紹介]

FMヤマト.png

おっと!うっかり忘れていたぜ。
読売テレビはわが町唯一の情報メディア発信基地、
「FMヤマト」にも訪問していた。
FMヤマト6.png

まぁ、こちら側から「来い!」となんべんも
呼びつけたのだが…。
FMヤマト7.png

増田さんを出迎えるのはこのお2人。
FMヤマト8.png


FMヤマト10.png

宮崎澪さんと・・・、
FMヤマト24.png

藤川恭代(ふじかわまどか)さん。

この局で一番の若手、中川光成さんには
内緒のままでスタジオに増田さんが乱入した・・・が、
FMヤマト11.png

FMヤマト12.png

FMヤマト13.png

目の前の人物を増田だか岡田だか、山田だか
区別がついていないご様子。
FMヤマト14.png

今回唯一の中川光成さんがその場をかっさらった瞬間。

FMヤマト15.png

FMヤマト16.png

「北斗の拳」の悪役で出てきそうな中川さんのスタイル。
・・・邪魔だな・・・マスクが。

と、思ったら自宅の鉄工所で働く勤労青年な
シーンもしっかり撮ってもらっていた。
FMヤマト17.png

FMヤマト19.png

こりゃあ岸和田のだんじり彼女も惚れなおすゾ!

FMヤマト18.png

しかしなかなかに個性的な…。
頭に取っ手がついておる・・・。
これが「令和」の若者スタイルである。

FMヤマト20.png

この局の顔である和田りつ子さんをはじめ、
FMヤマト21.png

FMヤマト22.png

FMヤマト23.png

みなさん1カットずつ写されてはいたが、
もう少しとりあげてやってほしかったな。
それぞれがんばっとるのに。

それになにより、この局の名物が未紹介・・・。
そして珍獣も。
FMヤマト25.png

まぁ、中谷しのぶさんはそのおかげで救われたが…。
nice!(28) 

かんさい情報ネットten.「街かど☆トレジャー」が大和高田市にまた来たの巻 [名物さんご紹介]

読売テレビのテレビ番組、かんさい情報ネットten.の
「街かど☆トレジャー」がまたしても大和高田市に
やってきた。なんか年に2回は来てる印象。

FMヤマト1.png

近鉄高田駅前に降り立った増田英彦さん。

トナリエ前を歩いて向かったのは・・・、
FMヤマト3.png

エビフライでおなじみの
「シュリンプ・チャップリン」

FMヤマト2.png


ワシも週に3回は店の・・・前を通ってエバグリーンに
行くのだが、あいにくまだ食べさせていただいた事はない。
実にうまそうなのだが・・・。
FMヤマト4.png

ゆづはちゃんメチャカワイイな!看板娘やな。

FMヤマト5.png

エブフリャー屋さんにとって、本当によい宣伝に
なったのではないでしょうか。

現場からは以上です。

nice!(20) 

飛鳥・藤原を世界遺産登録へ!FMヤマト・徳井教寛代表(74)もひと肌!クラファン開始の巻 [名物さんご紹介]

奈良県と明日香村、橿原、桜井両市が目指す
「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」の
世界遺産登録を民間からも応援しようと、
橿原市の企画会社と大和高田市の地域ラジオ局が
動き出した。

第1弾として、行政のPR資金を援助するための
クラウドファンディング(CF)を開始。

CFを呼び掛けた企画会社「まほろばツーリズム研究所」
代表の林浩三さん(58)は「ウェブアンケートで
地元住民でも詳しく知らない人が多いのに驚いた。
連携を広げ、もっと発信していきたい」と意気込む。

橿原市出身の林さんは元大手旅行会社社員で、
2021年春に早期退職。若い頃は日本家屋と田園の
広がる故郷の風景が嫌で都会に出たはずが、
全国を転勤するうちに自身の原点であり、
日本の原風景としての魅力を感じるようになったという。

新たに設立した会社でも、都市部の企業に
「ワーケーション」として「飛鳥・藤原」地域などでの
短期間リモート勤務などを提案している。

今回は、大和高田市のラジオ局「FMヤマト」の
徳井教寛代表(74)が林さんに協力を要請。

徳井さんは「動いているのが行政ばかりで、
民間の盛り上がりが見えない。地元に住む我々が
もっと関心を持たなければ、審査する
国連教育科学文化機関(ユネスコ)にも
評価されないのでは」と話す。

まずは行政が資金不足で手を出せていない
オリジナルキャラクター作成や、
新ポスター製作などのPR資金をCFで募ることにした。

一方、林さんが8月末に実施したウェブアンケート
(約900人)では、首都圏で「飛鳥・藤原」として
世界遺産を目指していることを認識していたのは
2割以下。地元住民でも「何となく知っている」が
多くを占め、具体的な取り組みまで知っている人は
ほとんどいなかった。

2人は「他の企業や団体にも声をかけ、民間から
大きな応援団を作っていきたい」と話す。

         引用元 毎日新聞奈良版(画像とも)
         撮影 稲生陽記者
徳井教寛.png

FMヤマトの徳井代表がクラウドファンディングに
ひと肌脱いだ!

徳井教寛代表がラジオに出演される際、
絶対にご自分の名前を言わない。

「徳井です」で終わる。

なぜだ?

「とくいのりひろです」とは言わない。

なぜだ?

人づてに聞いてみた。

すると…「私、自分の名前、好きとちゃいますねん」
との事であった。「のりひろ」いい名前なのに・・・。

まぁ、それは余談として、本題に入る。

世界遺産登録ってゴタゴタあって、2024年から伸びて、
まず彦根城が登録されるん違ったっけ?

この計画が第一弾となり、目標金額300万円の
集金となる訳だが、現時点で第四弾までの
計画があり、最終的には
目標金額3,000万円(!)を目指すそうだ。

10月14日までに今回の目標金額300万円が集まらない場合、
実行者は集まった支援金を受け取れない。

…受け取れなかった場合、この計画自体が頓挫するのか、
それとも自腹を切ってでも遂行されるのか。

このプロジェクトが…と言うのではないが、
近ごろ、人の財布をアテにして、ひと山当てたい人が多すぎ。

アメリカンドリームは奈良県にも適用されるのか?
注目されたし。
nice!(9) 

9月13日、美人過ぎる内科医・吉田陽子先生の病院がオープンするぞ!の巻 [名物さんご紹介]

9月13日、内科・呼吸器内科・糖尿病内科、
内分泌代謝内科を専門とする病院が新規開業するぞ!

場所は吉本整形外科のすぐご近所だ。
あ、しまった!葛城市じゃん!高田じゃないじゃん!
吉田陽子.png

その副院長、吉田陽子先生である。

気合いが入っている。新聞広告も入っていた。

…ん?副院長?院長が別にいるのん?
どうも、同じ苗字の男性医師がいる…ん?
・・・院長がご主人である可能性が非常に高い。

残念!人妻か!!

吉本外科から独立開業されたご様子。
まぁ、なんにしても、専門の病院が増えるのはよいことだ。
これで人妻でなければ、もっとよいことなのだが…。


nice!(24) 

大和高田クラブ・佐々木恭介監督は暴君なのか!?FMヤマトも手こずる!の巻 [名物さんご紹介]

去る9月7日、今大和高田市では話題の中心、
大和ガスが親玉、社会人野球チーム・大和高田クラブが、
FMヤマトにご出演された!

監督をはじめ主力選手2名がスタジオを訪れ…たのだが、
慌ただしくはじまり、ぎこちないまま、大して話題も拡がらず
あっという間に終わってしまった。

印象としては、大和高田クラブの方々が平日のクソ忙しい
メシどきに雁首揃えて、スタジオまで長渕剛さんの歌を
聞きに来た…という感じか。

と思っていたら、やはり…というか裏では色々とあったご様子。

事前に担当DJが「すいませぇ~ん、打ちあわせしたいんで、
30分ぐらい前に来てもらえますかぁ~?」と、告げると。


 い ら ん 。


取り付く島もなく、佐々木恭介監督はお断り。

そんな事言わないでお願いしますよ~と、
下手から出るも、
「打ち合わせみたいなもん、必要ない、喋れる」と
再度お断り。

本番当日は、大和高田クラブのマネージャーが
間に入ってくれて、約束の時間少し前にスタジオ入り
してくれたそうだが、そのおかげで下調べも満足に
出来ず、散々だったそうだ。

放送を聴いている限り、佐々木恭介監督は、
そこらにいる気さくなオヤジ…という良い印象だったのだが、
裏ではそんなんだったのか…。

と、検索をかけてみると・・・、
試合中に審判に抗議する際、手で押して退場…とか、
色々出てくるな…。まぁ、それは別の問題として。

でも、DJ側も喋ってナンボの銭もろてやってるんだから、
どのような状況、環境であっても、話術を駆使して、
相手から話題を無理やりにでも引き出していかねば。

そもそも今回の出演、日程も向こうから都合のよい日時を
決めてきたんちゃいますのん?
普通、この手のゲストなら、「輝け!大和人!」もしくは、
「中和DA!スポーツ!」に出てもらうと思うのだが…。

正直、そんなら出演お断りすればよかったのに。
なにも無理に出てもらわんでも。

多分、どっちにも驕りがあるのだろう。
「出してやってる、宣伝してやってる」と、
「時間割いて出てやってる」

ただ、FMヤマト側も負けてはいない。
担当DJ以外の方々は、
この日、大和高田クラブが来てくれます!
…なんて告知を一切しない。各種SNSにも載せない(笑)
番組終了後に「今日のゲストは~」としれっと載せる。

局にまったく盛り上げようという空気がないため、
せっかくのゲスト番組なのに、応援メッセージもない。

長渕剛鑑賞会としては実によい番組ではあったが…。
佐々木恭介.jpg

nice!(23) 

奈良県の新しいコミュニティFMラジオ局開局へ…2024年に向けて始動の巻 [名物さんご紹介]

県中部でのコミュニティーFM放送の実現を目的に、
「県中部で地域FMを作る会」(市原剛代表理事)と
「田原本まちづくり観光振興機構」(阪本敬尚代表理事)が
基本協定を締結した。

機構と同様の協定を結んでいる町も加わり、
近畿初となる公設民営方式で2024年春の開局を目指すという。

町は近鉄田原本駅前に建設中の再開発ビルに公費で
スタジオを設置したり、機材を購入したりしてハード面の
整備を担う。

作る会にはFM局で働いた経験のある社員が複数おり、
番組・CMの制作▽番組に関与する「市民特派員」の募集と
取材の訓練▽スポンサーへの営業活動――など
12分野で機構をサポート。

その上で、機構が放送免許の取得作業を進めていくという。
作る会の市本貴志理事は「今後も機構と連携し、災害時は
被災住民の情報源として、平時には地域を元気付ける
場として、コミュニティーFMの開局を実現させたい」と話した。

             引用元 毎日新聞奈良版(画像とも)
上林久美子さん.png

えっ!まだ放送免許もおりてないの?!

…と驚いてみる。
まぁ、そんなカンタンな話ではないのだろうが、
2024年開局…大丈夫なのか?

公費でスタジオや機材を用意していただけるのは強みだなぁ。
コミュニティFMといえば、もうイチから自分たちで起ち上げるか、
地元の企業の金持ちが道楽ではじめる…という印象があるが、
これならスタートダッシュがやりやすい。

災害時に強い…をどこも売りにするが、実際に災害が起きた時、
地元FM局は役立たずだというのが、先行局により実証されて
いる。普段より少し強めの雨だけでも、DJがスタジオに
来なかったり、すべての情報が後追いなのである。

そして、聴いている我々も、もし何かが起これば、
まずNHKを見る、聴くであろう。
たとえ受信料不払いであっても…。

2024年、この局に、この局にこそ期待したい…。

nice!(8) 
前の10件 | - 名物さんご紹介 ブログトップ