SSブログ

奈良県香芝市のドカチン・福山武春(47)、兇悪連続窃盗容疑で逮捕の巻 [社会派]

2022年12月、葛城市の住宅に侵入し現金など
300万円あまりを盗んだとして、
47歳の凶悪な土木作業員が逮捕されました。
周辺の自治体では空き巣の被害が相次いでいて
警察がこの男による連続強盗ではないかと関連を
調べています。

逮捕されたのは、香芝市の土木作業員、
福山武春(47)です。

12月7日、葛城市の60代の男性の自宅に侵入し、
現金およそ250万円のほか、指輪や商品券など
あわせて300万円あまりを盗むなどした疑いが
もたれています。

1階の浴室の窓から侵入したとみられ、その時間帯に
近くの防犯カメラに福山武春(47)の車が写っていたと
いうことです。

福山武春(47)は「お金がほしかった」などと供述し、
容疑を認めています。

葛城市や香芝市などでは、去年の11月ごろから
同じ様な手口で家の中の現金や貴金属などが
盗まれる空き巣の被害が相次いでいて、
警察が関連を調べています。

        引用元 NHKニュース、奈良テレビほか


今、流行りの連続強盗殺人もこの男かも知れない。
田舎だからといって、奈良県民も安心してはいられない。

この男も現時点では空き巣容疑だが、調べていくうちに
余罪が続々と出て来るだろう。ひとりやふたりは殺している
かもしれない、いやいつ殺しても不思議ではない。
殺人未遂で起訴すべきだろう。

真っ当な神経の持ち主であれば、人の物品に手をつけよう
とは思わないのだから。死刑でもいいかも知れないな。
続く犯罪の抑止力になるだろうし。
nice!(36) 

nice! 36