So-net無料ブログ作成

新宿わいせつ電車・三浦涼(25)が逃げる女性を女子トイレに追い詰めて痴漢行為で逮捕の巻 [社会派]

電車の中で約20分間にわたり女性の下半身などを
触った上、逃げた女性を追いかけて駅の女子トイレに
侵入したとして、25歳の男が警視庁に逮捕された。

強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、
東京・練馬区のアルバイト・三浦涼(25)。

三浦涼(25)は先月、西武新宿線の急行電車内で、
20代の女性の下半身や胸を約20分間触り続けた上、
女性が上石神井駅で降りて女子トイレに逃げ込むと、
追いかけて女子トイレに侵入した疑いが持たれている。

当時、電車の中は、女性が身動きがとれないほど
混雑していたということだが、調べに対し、三浦涼(25)は
「女性から激しく腰を押しつけられ、
いやらしい目つきで見つめられた。
誘っていると思った」などと供述しているという。

              引用元 日本テレビニュース
20190920-00000040-jnn-000-thumb.jpg

やめられない、
とまらない!!。


ただ痴漢だけでもアカンのに、
逃げる女性を追いかけて女子トイレにまで侵入!。
「つづき」をはじめようとした性的なゴリオリバーが逮捕。

いやぁ~、普通、電車内で誘ってくる女はおらんやろ?。
しかも相手はゴリオリバー。

「ここで断ったら、男が廃る」。
使命感に燃えたのであろうか…。
とにかく激しい男である。目的を果たすためには、
そこが女性専用車両であろうが、女子トイレであろうが
関係のない話。そんな事は小さいことだ!。
img_0b7f1d08190e40ce7111c73343077628328288.jpg


nice!(53) 

徳島中央郵便局の尾崎亘裕(55)局員、郵便物の個人情報から運命の人を探して逮捕の巻 [社会派]

今年7月、電話番号などが書かれた葉書を盗み見て
個人情報を自分の携帯電話に登録したとして、
徳島中央郵便局で勤務していた徳島市佐古の従業員、
尾崎亘裕(55)が逮捕されました。

尾崎亘裕(55)は葉書を盗み見て、徳島市の40代の
女性の名前や電話番号などを自分の携帯電話に
登録したとして、郵便法違反の疑いが持たれています。

尾崎亘裕(55)はポストから回収した葉書などの郵便物から
手に入れた電話番号を使って女性に対し
「もしよかったら会ってもらえませんか」といった内容の
メールを送信していたということです。

尾崎亘裕(55)は「彼女が欲しかった」などと供述し、
容疑を認めているということです。

他にもおよそ10人の女性に同じような内容のメールを
送っていた疑いがあるということで、余罪についても
調べを進めることにしています。

          引用元 NHKニュース(画像とも)
20190918195842.jpg

なんだか、せつなくなるニュースだなぁ…。

これだけ出会い系だ、マッチングアプリだ、
援交だと金とスマホがあれば、なんでも出来る時代に、
ハガキに書かれた住所や電話番号を頼りに、メール送信。

「もしよかったら…」と控えめなところもいい。

なんだか昭和時代の雑誌によくあった、
文通しましょうコーナーを
思い出させる、ほのぼの甘ずっぱいニュースである。
逮捕まではいきすぎちゃう?。注意程度でいいじゃないか。
nice!(27) 

神奈川・前田力(44)女子高生宅に侵入!殺すぞと脅し性交を求めて逮捕の巻 [社会派]

アパートに侵入して女子高校生に性的暴行を加えようと
したとして、神奈川県警捜査1課は17日、
住居侵入と強制性交未遂の疑いで、
横浜市港南区丸山台の自称大工、
前田力(44)を逮捕した。

前田力(44)は7月10日午後8時45分ごろから
およそ15分間にわたって、同区内のアパート内に侵入し、
この部屋に住む当時15歳だった高校1年の女子生徒に対し、
性的暴行を加えようとしたとしている。

前田力(44)は「当日はパチンコで負け、
むしゃくしゃしていた。性交する目的で侵入した」などと
供述。車に乗って女性を物色し、女子生徒を発見すると、
徒歩で後をつけたとも話しているという。

犯行当時、女子生徒の家族は外出中で、前田力(44)は
室内に1人でいた女子生徒を「うるさくしたら殺すよ」
などと脅迫。抵抗されるとその場から逃走した。
周辺の防犯カメラの映像などから容疑者が浮上した。
 
              引用元 産経新聞全国版
20190918195842.jpg

よし、パチンコも
規制すべきだな。


「殺す」と脅迫しているのだから、殺人未遂で処罰すべき。
住居侵入なんて、20日ほどで放免されるやろ?。
この手慣れた犯行。とても初犯とは思えない。
早めに駆除しておくべきである。
nice!(23) 

大和高田市選管が7月の参院選で投票箱に錠かけ忘れるの巻 [市内の事件簿、犯人はあなただ!]

7月の参院選で大和高田市選管が開票所に投票箱を運んだ際、
投票所1カ所で箱を施錠し忘れるミスがあったことが分かった。

市議会の一般質問で指摘があった。
法令では投票箱の閉鎖後に厳重な施錠を義務付けているが、
開票直前の確認で、比例代表の箱1個の南京錠が
外れているのが分かった。
残った投票用紙の枚数などから票の混入や紛失はないとしている。

                  引用元 毎日新聞奈良版
free_l.jpg

ちっ、余計な事を。

ってなもんだろう。
市議会め…お前らは市長のeスポーツ案だけ
叩きつぶしてりゃいいものを…てなところだ。

票の混入や紛失はないと言っているではないか。
書き換えがなかったとは書いてないが。
なんにしても、もう過ぎたこと。
過去を振り返るなよ!いいな!今見たことは忘れろ。
nice!(23) 

池袋暴走殺人事件・飯塚幸三さんのブリウスに松永真菜さんは50メートル吹き飛ばされたの巻 [社会派]

東京都池袋で乗用車が暴走し12人が死傷した事故で、
死亡した女性が、およそ50メートル先の路上にまで
はね飛ばされていたことが新たにわかりました。

この事故は今年4月、豊島区の池袋駅近くで、
飯塚幸三元院長(88)が運転する乗用車が暴走し、
松永真菜さん(31)と娘の莉子ちゃん(3)が
亡くなるなど、12人が死傷したものです。

乗用車のスピードは時速90キロを超えていたと
いうことですが、真菜さんが車にはねられ、
およそ50メートル先の路上に叩きつけられて
いたことが新たにわかりました。

夫の松永さんらが集めている飯塚元院長への厳罰を求める
署名は30万人を超えていて、
20日午後、東京地検に提出される予定です。

          引用元 TBSニュース(画像とも)
無題.jpg

時速90キロで撥ねられて、50メートル飛ばされた。
なんとむごい殺され方であろうか。
せめて即死であり、傷みも意識もなかった事を
願うしかない。

この事件は警察がこの飯塚幸三を現行犯で逮捕しなかった
事にある。もし、その場で逮捕されていたならば、
ただ悲惨な事故であり、その後、高齢を理由に即釈放、
自宅で聴取…そのような対応が取られていれば、
30万人もの署名が集まることもなかったであろう。

30万もの怒りをこの飯塚幸三に向けさせたのは、
この国の誤った対応なのである。
20190427-10000718-bunshuns-000-1-thumb.jpg

「事故だから仕方ない」。
この飯塚一族はそう考えているのであろう。

20190427-10000718-bunshuns-000-1-thumb.jpg

事故後に飯塚幸三と息子の飯塚幸理が取った行動は、
負傷者の救護などではない。

自宅電話番号の変更
フェイスブックのアカウント削除
ツイッターのアカウント削除
ストリートビューの自宅画像にモザイク申請
ウィキペディアの編集ページをロック
経済産業省の勲章贈呈ページを削除要請…。

危機管理能力には長けている。
さすがのキレ者である。

だが、それが国民の怒りの感情に火をつける結果となった。

その後にも高齢者による死亡事故は多数発生している。
そのいずれもが、即逮捕され、即判決が出ている。
なぜ、この事件だけ時が止まったままなのであろうか…。
nice!(21)